mixi活用術カテゴリの記事一覧
音楽SNS

音楽SNS

SNS(ソーシャルネットワークサービス)、主に音楽系に特化したSNSを紹介します。
SNSの世界の中にはたくさんの有益な情報があります。
お気に入りの世界を見つけてください。

■音ログ

「音ログ」は、あなたが日々聴いている音楽を、1曲1曲全て記録していく音楽ブログサービスです。
専用ソフトウェア「音コン」をインストールすれば、iTunes で音楽を聴くだけで自動的に「音ログ」を更新できます。
ブログパーツ「POQUE」を使えば、あなたの音ログをブログに貼付ける事ができます。


あんまり恥ずかしい曲は聴けないな〜(笑) さて、mixiに続き数々のSNSサービスが登場し、mixiよりも個性の強いものが数多くでてきています。
音楽SNSの分野で勝つのはいったいどこでしょうか。 注目です。


■「Playlog」
Playlogはmixiの機能に音楽視聴履歴とか、音楽でつながっていけるような機能をくっつけたようなSNS。
基本的にはメンバーからの招待が必要だが、 SONYのSONIC STAGE(※)をインストールすると、 紹介なしで登録ができる。
ソニーさん、いやらしいですね〜(笑) まあそれもビジネスですからね。

パソコンで聞いた音楽は自動でアップできますが、 再生にはSONIC STAGEかiTunesが必要。
ここはiTunesの使用も妥協したんですね、ソニーさん。 機能的にはまだまだ整備中だったりします。
そしてメンバーもまだまだ少ないです。 今後が期待ですね。
今ならmixiと同様の内容でもあなたが管理人になって 好きなようにコミュニティを盛り上げていけるかも!
※SONIC STAGE ハードディスクにお気に入りの音楽をどんどん 録音して、バイオをジュークボックスのように楽しめるソニーオリジナルソフトウェア。


■[YoroZoo〜萬〜]
インディーズ・アーティスト・コミュニティー。
登録してみましたが、非常に使いやすい感じです。
mixiユーザならサラッと入っていけるでしょう。

けっこうレベルの高いアーティストも登録してます。
アーティストとして、リスナーとして登録ができます。
今後の拡大が期待できますね。


ミュージック・エンタテイメント・サイト 「バークス」
音楽ニュースの配信、ライブ映像配信など総合音楽サイト。
[ユーザーズ]のページはいわゆるSNS。
参加者はまだ少ないですが、バークスというサイト自体、 見やすいサイトですので、
SNSはおまけとしてとらえればいいでしょう。
お勧めは見やすい[ニュース]ページ。
Pick UP PVを無料視聴できる[動画]ページ。


■SOUND WARNING PROJECT
まだシーンに現れていないアーティストと、新しい音楽との出会いを期待するリスナーを、「曲を聴き、評価する」 ということをキーポイントに、直接結びつけていくことを目的としたサイトです。

FUJI ROCK FESTIVALでもROOKIE A GO GOが気になってしまうあなた、
音楽マニアとして常に新しい音楽を探しているあなた、
一人のリスナーの枠を一歩飛び出して、いい音楽を世の中に広める力になってはみませんか。

■「みなくるステージ」
アーティストを支援することを目的にした音楽コミュニティサイト 登録したアーティストは無料で最大100MBまでファイルの登録が可能。 動画もUP可能です。 音楽ファイルの再生リンクを友達にメールで送ることもできますので、 様々な使い方ができるでしょう。 私としてはシンプルなデザインで使い易そう、って感じです。


■インディーズバンド試聴サイト「audioleaf」
SNSタイプの試聴サイト。
アーティスト数:1928
楽曲数:4378

アーティストとしての登録だけでなく、リスナーとしての登録も可能。
Artist Friendsはお気に入りのバンドと相互リンクを組める。
Fan Listはお気に入りのバンドのファンとして登録される。

audioleafで公開している楽曲をあなたのサイトやブログに簡単に組み込めるツール
「ALPLAYER」が公開された。
ブログやサイトを持っているアーティストにはとっても便利。
かっこいいサイトだし、中身もよく作りこまれている。
今、伸びているサイトです。


■Muse
クラシック音楽の初心者から愛好家までが集うコミュニティ